フォトフェイシャルを受けられないことはありますか?

2015年10月26日

下記にあてはまる方にはご遠慮いただいております。
・ 妊娠されている方
・ 日焼けをされている方及び、紫外線アレルギーの方
(海、山、日焼けサロン、野外でのスポーツなど積極的な日焼けをされた方)
・ 糖尿病、アルコール中毒の方、日光過敏をきたす薬を内服しいる方
・ てんかん発作の既往がある方
※日焼け後などに施術を受けると、まれにやけどや色素沈着をおこす場合がございます。日焼けの度合いなど詳細に関しては医療機関で診断を受けてください。