ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは皮膚に酸性の薬剤を塗り、古い角質層をはがして新陳代謝を活性化させ、皮膚の再生をうながす治療法です。
毛穴の汚れ(角栓)を取り除き、皮脂の分泌をおさえ、殺菌作用もあることから、ニキビに対して特に効果的です。
また、真皮で増えるコラーゲンが、ニキビあとを下から持ち上げ目立たなくします。
さらに、くすみをおさえたり、しみを薄くするなど、肌全般のトラブル解消に適しています。

グリコール酸ピーリング

顔面には20%-40%のグリコール酸の入ったピーリング剤を使用します。
胸部、背部にはより高濃度の50-70%のピーリング剤を使用します。皮膚表面の 角質細胞間の接着をゆるめ、角質細胞のターンオーバーを正常にしてゆきます。
1クール、5―6回行うことで、ニキビができにくいお肌になってゆきます。

サリチル酸マグコロールピーリング

30%のサリチル酸マグコロールを使ったピーリング剤を使用します。
サリチル酸には殺菌効果があり、主にニキビに効果的とされています。
従来のピーリングに比べて施術中の痛み、痒み、赤み等の副作用がありません。 
お肌の敏感な方にも安全に行えます。
私達の肌は、紫外線やストレス、化粧品などの刺激にさらされ、肌の酸化が進み、老化していきます。
これらの刺激は皮膚のターンオーバーを狂わせ、角質が部分的に厚くなったり、毛穴をつまらせたりし、肌のクスミやザラつき、お化粧のノリの悪さ、ニキビなどのトラブルとつながっていきます。
BHAで古い角質を取り除くと1~2週間で新しい角質細胞ができます。
これを定期的に行うことで、ターンオーバーが正常になり、毛穴がつまりにくく、トラブルの少ない肌になります。

施術の流れ

※全部で30-45分くらいで終わります。

料金

グリコール酸ピーリング全体(顔) ¥5,000
グリコール酸ピーリング(胸全体) ¥5,000
グリコール酸ピーリング(背中全体) ¥5,000
サリチル酸マグコロールピーリング(顔全体) ¥8,000